映画の鑑賞レポートを載せていこうと思います。 こちらには序々にうきゃらぴの映画日記http://members.at.infoseek.co.jp/GL1TMSD/movie.htmlの感想レポート部分を移設していきます。
by ukyarapi0914
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2004年 05月 31日 ( 1 )

2004/5 (月間まとめ)

●クリムゾンリバー2
【日時】5/30 
【場所】川崎・チネチッタ6
【関係サイト】http://www.cr2.jp/

※当時の日記に何も書いていないところを見ると、特に感想無しなのか(汗)


●CASSHERN

【日時】5/8 (この日はオールナイトのハシゴ) 
【場所】川崎・チネチッタ12
【監督】紀里谷和明 
【出演】伊勢谷友介、麻生久美子、大滝秀治、寺尾聡、唐沢寿明
【関係サイト】http://www.casshern.com/

○敵役たるアンドロ軍団のメカの再現や動きなどは気持ち悪いほどによく出来ていたし、舞台となった「大亜細亜連邦共和国」の爛れたような雰囲気や体制の描き出し方等の設定は人によってはえらいハマル感じか。
(大滝秀治の上条将軍のしぶとさは結構目立っていたけど、それに比べるとその息子さんは理想肌で少しばかり線が細かった。
しかし、大滝秀治の肖像を日々崇める世界というのはなんかとても暗いものがあるような。) あの新造細胞を活性化させるきっかけのあの雷はなんだったのだろう?なんだか固形のものだった?)
 
昔のアニメの「新造人間キャシャーン」でも割と重めのテーマを扱っていたような気がするけれど、公式サイトにあるようなテーマ『人間はなぜ争うのか?』をここまで描くには適切な題材だったのかは判断が付きにくいところ。人によっては宇多田ヒカルの楽曲ばかりが頭に残ったりしないだろうか。



●ホーンテッド マンション

【日時】5/8
【場所】川崎・チネチッタ8
【監督】ロブ・ミンコフ 
【出演】エディ・マーフィー、テレンス・スタンプ
【関係サイト】http://www.disney.co.jp/haunted/top.html

○ここらへんは単純に笑うことが出来ればいいかと。テレンス・スタンプの演技者としての格の違いは別にして。



●アップルシード

【日時】5/8 
【場所】TOHOシネマズ川崎4
【監督】荒牧伸志 
【原作】士郎正宗
【関係サイト】http://www.a-seed.jp/index2.html

○映像がモーションキャプチャーそのままな感じはあるけれど、かなりいい出来の作品だったと思います。



●ドラムライン

【日時】5/8 
【場所】川崎・チネチッタ10
【監督】チャールズ・オースティン3rd 
【出演】ニック・キャノン、オーランド・ジョーンズ
【関係サイト】http://www.foxjapan.com/movies/drumline/

○オーランド・ジョーンズって、アメリカ版・生瀬勝久って感じのキャラクターだろうか。とさすがにオールナイト4本目になると、作品について覚えている記憶量が少ない。
[PR]
by ukyarapi0914 | 2004-05-31 00:00 | 映画・過去レポート